植毛当日

植毛の前日はクリックの近くのホテルに宿泊。
当日8時半にクリニックへ。

午前中の処置

まずは後頭部のドナーのストリッピングです。
3cm×17cm程度後頭部を刈り上げ、1cm幅で皮膚を採取しました。

麻酔は、うなじの所を左右2箇所→刈り上げ部を10箇所以上していきます。
最初のうなじの麻酔は4/10程度の痛みです。
刈り上げ部の麻酔はほぼ痛くありません。
皮膚の切り取りに関しても痛みは全くありませんでした。

次に前頭部のスリット作成です。
目頭の所に二箇所麻酔をしますが、これが4/10程度の痛みです。
この後、前頭部に何箇所も麻酔していきますが、こちらは全く痛くないです。
スリット作成も全く痛くありません。

お昼休憩

スリット作成した時点で、持参した軽食を食べます。
術前は結構怯えていましたが、ほぼ痛くないことに驚いていました。

午後の処置

1時頃よりひたすら植え付けの作業に入ります。

これも全く痛くないのですが・・・ここが個人的には苦痛でした。

まず、4時位に後頭部の麻酔が切れ、後の皮膚を切り取った所がズキズキし始めます。
さらに前半でうとうとしていたため、目は冴え渡り意識がはっきりした状態。
もう何時間も仰向けになっており、目隠しもされたまま。
最後の方はなかなかの苦行でした。

アドバイスとしては痛み止めのロキソニンは早めにもらっておくこと。
クリニックによっては処置時に麻酔のみ、あるいは安定剤を追加する所にわかれると思います。
後者の場合はほぼ寝ている間に終わるという感じだと思いますが。
麻酔のみのクリックの場合、眠剤などを自分でもっていったほうがいいんじゃないかと思いました。

終了

6時前に手術は終了しました。
私はそのまま新幹線で2時間程かけて帰宅。
ニット帽+マスクの姿はまごうことなき変質者でした。

手術当日の夜は後頭部が結構痛みます。
痛み止めを飲んで4-5/10程度のズキズキ・ジンジンとした痛みがあります。
手術中は痛くなかっただけに、これから痛みがずっと続くのか・・・と不安になりますが、大丈夫です。

次の日には痛みは大分収まりますので。

現在使用中の薬

プロペシア1mg(フィナステリド)
ミノキシジルタブレット5mg
ニナゾルシャンプー週2回程度

ブログ内ページ

AGAの治療概要・ガイドラインの記事についてはコチラです。

治療前の状態はコチラです。

 

にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です